グリーンスムージーダイエット効果研究所







自家製グリーンスムージを作る「ミキサー」の正しい選び方


自家製グリーンスムージーを作る時に
絶対に欠かせないのがミキサーです。

最近、家電量販店では、
ミキサ―やジューサー、ブレンダ―など色々なタイプが登場しています。
グリーンスムージーを作るのには、ミキサーが最適です。



【ミキサ―とジューサーの違い】

◆ミキサー
野菜・果物の繊維をつぶし、ピューレ状にする
ワット数が大きいものほど、パワーが強力になり
アイスを粉砕することができる


◆ハンディミキサー
食材を入れた付属カップの中でガーッと混ぜるお手軽なミキサー


◆ジューサー
繊維から果汁を分離して、なめらかな液体をつくる
遠心分離型のジューサーは
回転による遠心力をかけて果汁から果実を絞り出す仕組み。

粉砕型のジューサーは、果物や野菜に強い圧力をかけて
果肉から果汁を絞り出す仕組みです。



グリーンスムージーは、野菜やフルーツの皮・繊維もすべて
細かく砕いて、すべての栄養を体内に取り入れる状態にしたもの。

グリーンスムージーを作るなら「ミキサー」を選びましょう。



グリーンスムージー作りに最適!おススメのミキサーは



  • 食材をまるごと粉砕するパワー 400~500W以上
  • 歯の回転速度を調整できるもの
  • 氷を砕けるものがベター  (材料を冷凍保存することもあるので)

こちらを基準に選ぶのがおススメです。

tfal

【ミキサー+ミルサータイプ】

材料を入れふたをして、
カップを逆さまにして使う。

小さくて使い勝手はよいが、
アイスクラッシャー機能が付いていないのもが多い


⇒おススメはこれ!
T-fal ミキサー ミニマルチ BL126G71




Vitantonio

【小さなミキサー】

容量200~500ml程度
持ち運びも便利で手軽に作れる。


⇒おススメはこれ!
Vitantonio(ビタントニオ) マイボトルブレンダー
マンゴーVitantonio VBL-30-MG






TESCOM

【グラスのミキサータイプ】

一度にたくさんのグリーンスムージーを作れるが
重たく、手入れが大変…。


⇒おススメはこれ!
TESCOM MetalLine ジュースミキサー TM8100








グリーンスムージーでダイエット効果を実感するコツ


グリーンスムージーでダイエット効果を実感するには、
とにかく、毎日続けることが大切です。

最近では、ミキサーで作る自家製グリーンスムージー以外にも
水と混ぜるだけでグリーンスムージーを作ることができる
市販のパウダーなども登場しています



ミキサーでグリーンスムージーを作るより手軽で
ミキサーの手入れなどもなし!

しかも、野菜や果物を購入するよりも
格段に安くてお手頃なのです。


実は、モデルさんなど美意識の高い多くの女性が
今、市販のグリーンスムージーを
毎日の生活に取り入れているんですよ!

たった10秒で作れる上に、
自家製グリーンスムージーよりおいしい!と大評判





体験レポートはこちら







【グリーンスムージーおすすめランキング】






    【プロフィール紹介】

    プロフィール

    ダイエットレビュアーとして活躍する
    20~30代の3人組です!

    今、人気のグリーンスムージーを
    実際にお試ししました。

    ダイエットマニアの私たちが、
    本当に効果が実感できた
    グリーンスムージーを
    辛口レビューも交えて紹介しますね!

    あなたのグリーンスムージー選びの
    お役に立てればうれしく思います。