グリーンスムージーダイエット効果研究所








女性疑問 Question:
グリーンスムージーは作り置きできる?


グリーンスムージーを飲むたびに、
野菜や果物をカットして、重たいミキサーにかけるのは大変。
ミキサ―を洗うのだって、大変だし…。

1日に飲むグリーンスムージーを、朝まとめて作って作り置きしたいです。
グリーンスムージーって、保存できないのでしょうか?




女医 Answer:
グリーンスムージーの作り置きはあまりお勧めできません



グリーンスムージーは、作り置きをせず、
なるべく作ってすぐ飲む方が身体には効果的です。

というのも、グリーンスムージーを作って時間がたつと
多くの栄養素が死んでしまうのです。


酸化が進み、グリーンスムージーに含まれる酵素の量が激減します。

それに、ビタミンなどの栄養素も減ってしまいますし、
味が落ちて、色も変色してしまいます。


グリーンスムージーは
作り置きをすることで得られるメリットはありません。

なるべくなら作り置きをせず、すぐに飲むようにしましょう。


どうしても作り置きをしたい場合は、
抗酸化力の強いレモンなどを使うのがおススメです。

少しでも変色や味の劣化を抑えることができます。

また、作り置きしたグリーンスムージーを保存する場合は
冷蔵庫などで保存し、なるべく早く飲み切りましょう。



毎朝作るのが面倒なあなたには

毎朝、野菜や果物を切って、ミキサーにかけて
グリーンスムージーを作るのが面倒に感じるあなたには

市販のグリーンスムージーがおススメです。

市販のグリーンスムージーなら、
グリーンスムージーパウダーと水を混ぜてシェイクするだけ!

ミキサ―も使わず、たった10秒でグリーンスムージーを作ることができます

しかも、1杯あたりの価格も、自分で野菜や果物を買ってきて作る
グリーンスムージーより断然安く、しかも、おいしいんです!


栄養分も豊富で、作ったグリーンスムージー以上に
健康面・美容面に効果を実感できるでしょう。






体験レポートはこちら







【グリーンスムージーおすすめランキング】






    【プロフィール紹介】

    プロフィール

    ダイエットレビュアーとして活躍する
    20~30代の3人組です!

    今、人気のグリーンスムージーを
    実際にお試ししました。

    ダイエットマニアの私たちが、
    本当に効果が実感できた
    グリーンスムージーを
    辛口レビューも交えて紹介しますね!

    あなたのグリーンスムージー選びの
    お役に立てればうれしく思います。